おはぎを郡山で買うならおすすめは?お彼岸にも人気のおはぎ

惣菜 ,,

170227_23月といえばひなまつりもいいですが、お彼岸もありますね。お彼岸といったら?いろいろ思い浮かぶこともあると思うのですが、鎌倉屋のおはぎ担当は思いました。『お彼岸といったら、やっぱりおはぎだよね』と。そこで今回は、惣菜部の坪井プロに、鎌倉屋のこだわりおはぎの奥深さを語っていただく上に思いっきり食べてもらうことにしました。

鎌倉屋のおはぎは毎日が手作り

170227_3
そう、鎌倉屋のおはぎのこだわりのひとつ目は、毎日惣菜部のバックヤードでひとつずつ丁寧に手作りをしていることです。惣菜担当の一人ひとりのぬくもりを感じるおはぎづくりに励んでいます。

北海道の小豆・砂糖・塩・寒天だけをつかった無添加

170227_1
鎌倉屋のおはぎに使用しているあんこは、北海道の小豆・砂糖・塩・寒天だけをつかった無添加のあんこ。おいしい無添加のあんこにこだわることで、絶品のおはぎに仕上げています。甘すぎず、惣菜部・坪井は何個でも食べることができるほど食べやすい仕上がりです。

郡山にあるあんこ屋オリジナルのあんこ

鎌倉屋のおはぎに使用しているあんこは、なんと郡山にあるあんこ屋さんオリジナルのあんこを使用しています。鎌倉屋でしか味わうことのできないおはぎの秘密は、あんこに隠されているのです。

いかがでしょうか、なかなかおはぎ好きに出会うことは人生でもそう多くはないかもしれません。そんな貴重な中、坪井プロのおはぎに対する熱意は食べっぷりでとてもよく伝わってきたのではないでしょうか。この食べっぷりを信じて、お彼岸はぜひ鎌倉屋のおはぎを試してはいかがでしょうか。


こんな記事も読まれています。